副業・副収入で楽してお金を稼ぐ方法

シロタンオススメのフリーマーケットで稼ぐ

 

フリーマーケットとは不用品を広場などに集めて交換・売買する青空市のことを言います。

 

地域によりその規模は様々で町内会などの小規模な催しから何千人と集まる大規模なものまで形態は様々ですね。

 

 

名称としてはフリーマーケットのほかにガレッジセールや骨董市などの名で開催されているところもあります。

 

昔はフリーマーケットと言えばもう使わない不用品を誰か必要とする人へ譲ったり格安で売ったりしていました。
現在はその流れをついでいますが業者も参入してきており会社で余っている在庫の処分などもおこなわれています。

 

フリーマーケットでの売値は販売者独自の価値観で決定されているので、安いと感じるものもあればありえない金額を提示しているものもあります。

 

基本的には使わないものが多いので値段は破格なものが多いのが特徴。
オリジナルのハンドメイドもよく見かけますね。

 

シロタンは買う側としていくときはいつも値切りの交渉をして楽しんでいます。
ちなみにほとんどの人は価格を下げてくれるので買いたいものがあれば交渉することをオススメしますよ。

 

フリーマーケットはガチの商売ではないのでこのような交渉が醍醐味の一つと言えるでしょう。


 

フリーマーケットでは稼ぐことができるの?

 

フリーマーケットは基本的に不用品を二束三文で売るものと思いがちですが実はそこそこ稼ぐことができます。
シロタンは地元のフリーマーケットが開催されるときは毎回応募して結構な収入を得ていたものです。

 

大きなフリーマーケットだと参加費用がかかってしまい、収益があげれても交通費や参加料を差し引くと納得のいく収入にはなりません。

 

シロタンは地元で開催される規模の小さいものを中心に行っていたので参加費は無料、しかも地元なので交通費もほとんどかかりませんでした。

 

これだと商品を売ったときの純利益がほぼそのままシロタンの収入になってくれるのでありがたかったです。

 

 

フリーマーケットに出す商品ですが、シロタンが展開する商品は全て新品のキャラクタータオルや陶器などが多かったですね。
人気ブランドや人気キャラクターがよく売れていました。

 

当時シロタンは問屋さんに出入りできるカードを持っていたので、商品を定価の70%引きで買うことができていたの。

 

商品を定価の3割の値段で購入し、その商品を5割の値段つまり新品の商品を「今だけ半額です!」みたいな形で売りさばいていました。
商品が売れるとシロタンにはその商品の20%が利益に繋がりますので結構な利益を上げていましたね。

 

今はその問屋さんがなくなってしまい商品を仕入れることができないですが、同じような問屋さんを見つけたらまた参加したいです。

 

 

フリーマーケットで稼ぐための裏技的な方法を載せてみます

 

フリーマーケットではシロタンのように儲ける仕組みができていない人には収入を得ることは難しいです。
フリーマーケットに出店している人達の多くは稼ぐためというより娯楽として楽しむために来ている人がほとんどなんですよ。

 

そこでオススメなのがそういった人達を対象にしたお店を出すこと。
フリーマーケットを見に来たりするとどうしても甘いものを食べたり喉が渇いたりするものですよね。

 

フリーマーケットでは商品(不用品など)を売ることを目的に考えますが、実は食べ物や飲み物をそこで売るほうがはるかに収益が高いんです。

 

シロタンは先の方法で儲けていたのでしませんでしたが、その方法をしている人がいて結構儲けているのを目の当たりにしていたんですよ。

 

ですからオススメとしてはフリーマーケットでは商品を売るのではなく、食べ物や飲み物を売るという目線でチャレンジしてみると思った以上の成果があげれると思いました。

 

ただ食べ物の場合許可が必要なところがあるのできちんと確認はしておいてくださいね。

 

シロタンが実際に稼いでいる副収入や副業ランキング

やはりFXでの副収入は稼げますね、今なら口座開設でキャッシュバックあり
初心者でもわかりやすくたったの1万円からでも取引ができますよ
↓↓
シロタンもしている在宅ワークのお仕事です、記事の作成やデータ入力など色々
自分に合ったお仕事を引き受けて報酬をたくさんもらいましょう!楽なものを狙え!
↓↓
短期アルバイトや単発アルバイトで楽してお金を貯めて欲しいものを買おう!
自分のスタイルに合ったバイトを探せるのでとても便利なアルバイトサイトですね。
↓↓

シロタンのメインブログ シロタンのミニブログ シロタンのオススメ節約術